HAMISH LINKLATERハミッシュ・リンクレイターBriceブライス 役

 1988年、アリゾナ州スコッツデール生まれ。少女時代に数多くの舞台に立ち、15歳のときに本格的なプロの女優を志して母親とロサンゼルスに移り住む。いくつかのTV作品に出演したのち、ジョナ・ヒル扮する主人公の恋人を演じた青春コメディ『スーパーバッド 童貞ウォーズ』(07/未/DVD)で映画デビュー。その後も『ROCKER 40歳のロック☆デビュー』(08/未/DVD)、『キューティ・バニー』(08/未/DVD)、『ゴースト・オブ・ガールフレンズ・パスト』(09/未/DVD)、ウディ・ハレルソン、ジェシー・アイゼンバーグらと共演した全米大ヒット作『ゾンビランド』(09)などのコメディでキュートな魅力をふりまく。ナサニエル・ホーソーンの「緋文字」を下敷きにした『小悪魔はなぜモテる?!』(10/未/DVD)では、MTVムービー・アワードのベスト・コメディ・パフォーマンス賞を受賞し、ゴールデン・グローブ賞主演女優賞(コメディ/ミュージカル部門)にノミネートされた。
 『ラブ・アゲイン』(11)ではスティーヴ・カレル、ライアン・ゴズリング、ジュリアン・ムーアと共演し、人種差別問題をテーマにしたヒューマン・ドラマ『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』(11)に主演。『アメイジング・スパイダーマン』(12)、『アメイジング・スパイダーマン2』(14)のグウェン・ステイシー役でも世界中を魅了し、ハリウッドにおける若手トップ女優の座を揺るぎないものにした。アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督の最新作『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』(14)における助演も本年度のゴールデン・グローブ&アカデミー賞にノミネートされるなど、絶賛を博している。

キャスト一覧に戻る